• トップ

  • サービス

  • 取扱いコンテンツ一覧
  • 損しないための社会人マナー 《社内編》
home

損しないための社会人マナー 《社内編》

CATEGORY:ビジネス

TAG:

仕事がいくらできる社員でも、ビジネスマナーが身についていないばかりに損をしているかもしれません。社員のビジネスマナーは会社の印象にも直結します。《社内編》では、服装や挨拶の仕方から、電話応対、食事のマナーなど、社会人の基本を学びます。

2お問い合わせ・お見積りはこちら

詳細情報

階層 新入社員/中堅社員/管理職・役員 受講システム
対象者 新入社員を含む社会人全般
学習目標 服装や挨拶の仕方から、電話応対、食事のマナーなど、社会人の基本を学びます。
標準学習時間 約30分
税抜価格 12万円~/1社・月

カリキュラム

損しないための社会人マナー 《社内編》
第1章服装・挨拶の仕方
服装、挨拶は社会人の基本。しっかりした身だしなみで挨拶をしなければ、第一印象で損をしてしまいます。3種類のお辞儀を覚えて、TPOで使い分けましょう。
第2章就業についての心構え
出社時間ぎりぎりに出社して、駆け込みでPCを起動していませんか? 就業時間とは業務を始める時間のことです。しっかりとした心構えで、就業規則を守りましょう。
第3章ほうれんそう
「ほうれんそう」(報告・連絡・相談)は、ビジネスの基本です。しっかりとほうれんそうを使い分けて、情報共有をしながら、仕事を進めましょう。
第4章業務指示の受け方
新人は上司からの指示が仕事の始まりです。業務指示を的確に受けることで、スムーズに仕事を進行することできます。
第5章電話応対
会社の電話はプライベートとは異なります。場合によっては会社の印象や信頼にも関わるため、正しい電話応対を身につけることが大切です。
第6章名刺交換
ビジネスのはじまりである名刺交換。しっかりとした基本を身につけていないと、知らずと失礼をしているかもしれません。
第7章会議の参加
会議は各自が持っている情報が集まる重要な場。ただ参加すればいいというわけではありません。会議に参加するための心構えを学びましょう。
第8章メールの書き方
ダラダラとした長文メールを送っていませんか? 宛先、件名から本文の書き方まで、メールの書き方の基本を押さえましょう。
第9章ビジネスライティング(報告書・企画書等)
報告書や企画書で必要なビジネスライティング。基本を押さえて、どうすれば簡潔な文章にまとめることができるのか学びましょう。

体験動画

動作環境

  Windows Mac iPad、iPhone Android
OS Windows 7
Windows 8.1
Windows 10
MacOS iOS 7 / 8/ 9 / 10
※スマートフォンは専用アプリをご利用ください。
Android 4.2以上
※スマートフォンは専用アプリをご利用ください。
ブラウザ Internet Explorer 11
Chrome
Safari
Chrome
Safari Chrome

2お問い合わせ・お見積りはこちら

関連コンテンツ

smp-menu