home

安全運転講座eラーニング(全13コンテンツ)

CATEGORY:安全・衛生

TAG:

▼セミナーで好評だった交通安全教育をeラーニング化(安全運転講義eラーニング)

重大事故の具体例を通して恐怖を伝えるようなコンテンツはたしかに受講後、一定の期間においては効果があるかもしれません。しかし、重大事故が起きるということは、交通法規に対する知識不足や事故につながりやすい運転行動、運転技能の不足など、本人の自覚有無にかかわらず、積み重なった結果であることを忘れてはいけません。

このコンテンツは、事故防止の専門家が集合研修で好評だった内容を再構築して作成されています。

具体的にどうすれば事故を未然に防げるのか、交通事故を起こすメカニズムをわかりやすく解説し、具体的な交通事故防止のマインドセット、運転技能について全13章の講義で伝えていきます。

各章ごとに練習問題がついているので章ごとに理解度を受講者本人、管理者ともに再確認できます。実車研修と組み合わせても、定期的な啓発にも有用な内容です。

 

多数の運転者を抱える企業にとって、交通事故は経済的損失にとどまらず、加害者被害者の人的損失、ブランドイメージの悪化など、大きなリスクとなっています。

しかし、これまで以上に若者の運転離れが顕著になり、社会人になって初めて運転をする新卒者が増え、入社時に研修を実施しても、自分が事故を起こすはずがない、という油断から適切な準備をせず、現場にでて事故を起こす社員が急増しています。

 

企業にとって交通事故は経済的損失にとどまらず、加害者被害者の人的損失、ブランドイメージの悪化は免れません。なぜ事故が起きるのか、また、事故を起こすとどういった責任、損害が発生するのか、具体的な事例を交えながら、事故防止の専門家が講義を行います。

 

2お問い合わせ・お見積りはこちら

詳細情報

階層 新入社員/中堅社員/管理職・役員 受講システム
対象者 ・全運転者または運転指導者
・企業の人事及び教育担当者様
・交通安全の意識を高めたい方
学習目標 交通法規、運転行動、運転技能について、交通事故を起こすメカニズムとともに解説し、具体的な交通事故防止のマインドセット、運転技能について学ぶ
標準学習時間 1コース10分程度
※全13コース
※コース毎に確認テストがあります
税抜価格 1500円
※1ヶ月

カリキュラム

安全運転講義eラーニング(全13コース)その1
第1章企業における交通事故の実態 ①
 ・企業での事故の現状
 ・事故を起こした場合の企業責任と事例
第2章企業における交通事故の実態 ② 
 ・保険料の増大について
第3章交通事故の発生メカニズムと要因 ①
 ・なぜ交通事故は起こるのか
 ・先急ぎ衝動について
第4章交通事故の発生メカニズムと要因 ②
 ・認知反応時間の遅れ
第5章交通事故の発生メカニズムと要因 ③
 ・事故要因、受け入れることと変えること
第6章交通事故の7割を減らす2つの習慣
 ・変えやすいもの、変えづらいもの
 ・7割の事故を減らす2つの実践
安全運転講義eラーニング(全13コース)その1
第1章事故防止方法 追突事故
第2章事故防止方法 出会い頭事故 ①
第3章事故防止方法 出会い頭事故 ②
第4章事故防止方法 バック事故 ①
第5章事故防止方法 バック事故 ②
第6章先を急いでも早くは着かない ①
第7章先を急いでも早くは着かない ②

動作環境

  Windows Mac iPad、iPhone Android
OS Windows 7
Windows 8.1
Windows 10
MacOS
ブラウザ Internet Explorer 11
Chrome
Safari
Chrome
Safari Chrome
※推奨OSバージョンであっても機種によりコンテンツが動作しない場合があります。
■ 検証済み機種は以下のとおりです。
SHARP 303SH
SHARP 302SH
Nexus 5
Nexus 7(2013)

2お問い合わせ・お見積りはこちら

関連コンテンツ

smp-menu