home

資本市場と企業経営 ~企業価値向上経営の実現に向けて~

CATEGORY:コンプライアンス情報セキュリティ

TAG:

社内外を問わず、取締役・監査役など、証券市場を活用する上場会社の役員の皆様や経営をサポートされている皆様に是非とも知っておいていただきたい、基本的な事項をご紹介するコンテンツです。

 

昨今の資本市場の状況を踏まえつつ、「企業経営と資本市場の関わり」や「投資者の視点から見た企業価値向上のための日本企業の課題」などについて、概括的に解説する内容となっています。

 

日本取引所グループの、株式会社東京証券取引所が監修・制作したeラーニングコンテンツです。安心して正しい知識を身につけることができます。

2お問い合わせ・お見積りはこちら

詳細情報

階層 管理職・役員 受講システム
対象者 社内外を問わず上場会社の役員の皆様及び経営をサポートされている皆様
学習目標 資本市場と企業経営の関わりや投資者の視点から見た日本企業の課題の現状について、ご認識いただくこと。(気づきを得ていただき、内容の本質にご興味を持っていただくこと)
標準学習時間 60分
税抜価格 1,000円/1ID
※企業価値向上経営の意義と実践に向けて/資本市場と企業経営-企業価値向上経営の実現に向けて-/独立役員の実務の3コンテンツセットで3,500円

カリキュラム

資本市場と企業経営 ~企業価値向上経営の実現に向けて~
第1章はじめに
第2章上場とは
第3章株主とは
第4章少数株主(機関投資家)の概略
投資部門別株式保有比率の状況
-少数株主の存在感の変遷-
第5章ここまでのまとめ
第6章日本企業の抱える課題
-収益性を意識した経営-
-IR-
-コーポレート・ガバナンス-
第7章持続的な成長と中長期的な企業価値の向上に向けて
-コーポレートガバナンス・コード-
-ESG情報について-
第8章まとめ
第9章ステップアップテスト

動作環境

  Windows Mac iPad、iPhone Android
OS Windows 7
Windows 8.1
Mac OS iOS 7以上
※「企業価値向上経営の意義と実践に向けて」
 「企業価値向上経営 ベストプラクティス」のシリーズのみ
Android 4.2以上
※「企業価値向上経営の意義と実践に向けて」
 「企業価値向上経営 ベストプラクティス」のシリーズのみ
ブラウザ Internet Explorer11
Chrome
Safari
Chrome
Safari Chrome

2お問い合わせ・お見積りはこちら

関連コンテンツ

smp-menu