home

実務担当者のためのインサイダー取引未然防止のポイント

CATEGORY:コンプライアンス情報セキュリティ

TAG:

インサイダー取引未然防止のため、個人としてではなく上場会社として注意すべきポイントをまとめたコースです。ケーススタディを交えて上場会社のあるべき管理体制についての考え方を解説しています。

 

日本取引所グループの日本取引所自主規制法人(JPX-R)が、監修・制作した信頼性の高いeラーニングコンテンツです。安心して正しい知識を身につけることができます。

2お問い合わせ・お見積りはこちら

詳細情報

階層 管理職・役員 受講システム
対象者 主に上場会社の役員や管理部門のご担当者
学習目標 上場会社の役員や管理部門の担当者が自社や自社役職員等によるインサイダー取引を防止するために必要な知識について学習する。
標準学習時間 約15分
税抜価格 500円/1ID

カリキュラム

実務担当者のためのインサイダー取引未然防止のポイント
第1章インサイダー取引防止のための留意点
 未然防止のために
 留意点1 内部者取引管理規程
 留意点2 情報管理体制
 留意点3 自社株売買等の際の管理手続
 留意点4 重要事実の公表
 留意点5 役職員等に対する法令諸規則の周知徹底
 その他の留意点1 自己株式取得の際の留意点
 その他の留意点2 持株会の管理手続
第2章ケーススタディ
 ケーススタディ1
 ケーススタディ2
 ケーススタディ3
第3章確認テスト

体験動画

動作環境

  Windows Mac iPad、iPhone Android
OS Windows 7
Windows 8.1
Mac OS iOS 7以上 Android 4.2以上
ブラウザ Internet Explorer11
Chrome
Safari
Chrome
Safari Chrome

2お問い合わせ・お見積りはこちら

関連コンテンツ

smp-menu