INFORMATION
home

2017.07.18

約8割の企業が社内コミュニケーションに課題あり!?その原因と対策

AUTHOR :   北田 麻衣

435
北田 麻衣

社内コミュニケーションの活発化は、業務効率の向上や組織力の強化につながるだけでなく、社員の満足度といった意識面の改善にも大きく貢献します。社内コミュニケーションに関する企業の意識調査を確認しながら、その対策について考えてみましょう。

コミュニケーション不足が業務の障害となると考える企業は9割以上

HR総研の調査によると、コミュニケーション不足が業務の障害となると考える企業の割合は97%と非常に高く、どの企業もコミュニケーション不足による経営への弊害をよく認識していることがうかがえます。

職場でのコミュニケーションの大切さについては、「仕事の効率化はコミュニケーションが取りやすい職場から」も併せてお読みください。

また、約8割の企業が社内のコミュニケーションに課題があると感じています。具体的には、「部門・事業所間」のコミュニケーションを挙げた企業が約7割と最も多く、次に約半数が「経営層と社員間」と回答しています。コミュニケーションの問題は、普段対面する機会が少ないところで発生しやすいようです。さらに、部署内であっても「部長とメンバー」「課長とメンバー」「メンバー同士」「部長と課長」などでコミュニケーションの改善の必要性が認識されています。

なお、コミュニケーション不足がおよぼす悪影響や活性化へのノウハウについては、「社内コミュニケーションについて考えてみる」も併せてご覧ください。

社内のコミュニケーションを阻害する要因は「組織風土・社風」

社内のコミュニケーションを阻害している要因としては、「組織風土・社風」を挙げる企業が54%と最も多く、「対面コミュニケーションの減少」(50%)、「コミュニケーションスキルの低下」(48%)が続きます。

具体的には、以下のような原因が考えられます。

  • 管理層の意識が低く、対話の必要性が風土として根付かない
  • メールのやり取りが中心となり、対面コミュニケーションが減っている
  • ITツールがコミュニケーションの主要手段となり、相手を気遣いながらコミュニケーションをはかるスキルが低下している
  • 効率を重視した結果、職場で雑談する機会が減少し、仕事をこなすだけの関係になっている

企業が実施して効果があった施策は

社内コミュニケーションを改善するための施策としては、「社内報」が最も多く、約3分の1の企業で実施されています。「コミュニケーション不全の防止・抑止策」として挙がった上位15項目は、以下のとおりです。

  1. 社内報(34%)
  2. レクリエーション(31%)
  3. 従業員アンケート(30%)
  4. 自己申告制度(29%)
  5. 経営層との定期面談・ミーティング(27%)
  6. クラブ・サークル活動(24%)
  7. コミュニケーション研修(23%)
  8. 社員総会・キックオフ(21%)
  9. 社員旅行(21%)
  10. 飲み会補助(21%)
  11. コーチング研修(20%)
  12. メンター制度(17%)
  13. 運動会・スポーツ大会(13%)
  14. 社内公募制度・社内FA制度(10%)
  15. 社内ブログ・SNS(9%)

従業員の意識調査や研修、社内公募制といった制度や研修を通して社内のコミュニケーションの改善に取り組んでいるほか、レクリエーション、クラブ活動、社員旅行など仕事以外で社員同士が交流を図れる機会を設ける企業が多いようです。

また、経営層との直接対話ができるような場があると、経営側のビジョンを知る絶好の機会となり、モチベーションの向上につながるとの声も聞かれます。

なお、コミュニケーション研修には、eラーニングも活用されています。詳しくは、「可能性は無限大!eラーニングを導入してみよう」をご覧ください。

継続的な取り組みが成功へのカギ

社員が働きたいと思う環境や働きやすい環境を整えるには、社内コミュニケーションの円滑化が不可欠です。応急処置的な施策に留まらず、継続的な取り組みがコミュニケーションを活発化する重要なカギとなるでしょう。

社員の学習管理から業務に即した内製コンテンツの作成までオールインワンのクラウド型学習システム「Cloud Campus(企業向け)」については、こちらをご覧ください。

こちらの記事も読まれています:

参考:

「社内コミュニケーションに関する調査」結果報告|HR総研 (2017/6/7確認)

INFORMATION

BLOG CATEGORY

【無料】お役立ちeBook

SERVICE

PICK UP

クラウドキャンパス
模試トレ
CPK
smp-menu