• グローバル人材
  • 社会人の9割が英語スキルを磨きたい!でも「費用」と「時間」が大きなカベに
INFORMATION
home

2015.12.17

社会人の9割が英語スキルを磨きたい!でも「費用」と「時間」が大きなカベに

AUTHOR :   石井 英之

1808
石井 英之
社会人の9割が英語スキルを磨きたい!でも「費用」と「時間」が大きなカベに

英語を話せないより、話せた方がキャリアとして有利だということはわかっているけど「仕事で使わないし・・。」「どうせ付け焼刃で勉強しても本当の実力にならないよ」「子供の頃に親が海外駐在してれば・・今頃は帰国子女だったのに・・」なんて、言い訳して英語を学習することをあきらめていませんか?

確かに、日頃から忙しい社会人にとって、空いている時間を利用して英語を学習し続けることは心理的ハードルが高く、億劫だなぁと思ってしまうことは共感できます。

そんな皆さんに、ネットで興味深い調査結果を見つけたのでご紹介したいと思います。

ウェブリオ株式会社が東京23区内に勤務する20~40代の男女ビジネスパーソン390名を対象に「英語スキル」をテーマに実施した調査です。自分と同年代の社会人が、英語に対してどのような考えを持っているのか気になりますよね? 隣の同僚に先を越されないためにも参考にしてみてください。

9割以上の社会人は英語スキル習得の必要性を感じているが、自分の現状には満足してない

東京23区内に勤務する20~40代の男女ビジネスパーソン(390名)を対象にした英語スキル実態調査(期間は4月28日~5月18日)の調査結果によると、『Q:ビジネスを行っていく上で、英語のスキル習得は必要だと思いますか?』という質問に対して、92.1%が「とても必要だと思う」、「まあまあ必要だと思う」と回答しています。

グラフ1_blog※ウェブリオ株式会社「英語スキル実態調査」を元に、サイバーユニバーシティ株式会社で図表を作成

 

つまり、必要性は感じているけど、実際の行動(英語スキルを磨く)には移せていないということですかね。この傾向は社会人に共通した原因がありそうです。

英語を学びたいのに、できない理由は「時間」と「費用」

また、「英語スキルの習得にあたり、現在取り組めていない理由(ネックとなる要素)があれば教えてください」という質問では、「時間がない」(60.0%)「費用がかかる」(59.2%)という回答が多くを占めています。やはり、社会人は共通した悩みを抱えていることがわかりました。

グラフ2_blog※ウェブリオ株式会社「英語スキル実態調査」を元に、サイバーユニバーシティ株式会社で図表を作成

 

つまり「時間」と「費用」の問題が解決できれば、社会人があきらめていた英語スキルの習得も格段に始めやすくなるのではないでしょうか。

手軽に始めるオンラインで英語を無料で学ぶコツ

社会人でもスキマ時間をつかって手軽に始められる、オンラインで英語を無料で学べる一例を紹介します。

TED.COMというサイトをご存知でしょうか?

これは、世界各国の研究者や学者がさまざまなテーマ英語スピーチを無料で視聴できるサイトです。さらに、日本語字幕のOn/Offが自在なので「字幕あり」で内容を把握した後に、「字幕なし」で視聴して理解力を試すことや、英語字幕をあえて表示させることで細かなニュアンスの違いなどを学習することも可能。

スピーチのテーマも数多くあるので、興味あるテーマを選んでスキマ時間を活用して楽しみながら自分のペースで学習を進めることができます。英語アレルギーのある方や英語初心者の方でも手軽に始められると思いますので、興味ある方はぜひトライしてみてください。

<参考サイト>

INFORMATION

BLOG CATEGORY

【無料】お役立ちeBook

SERVICE

PICK UP

クラウドキャンパス
模試トレ
CPK
smp-menu